歌ってみたMIXに役立つ便利な有料プラグイン

歌ってみたのMIXについてのブログ記事はたくさんありますが、プラグインについて書いているものがあまりないと思ったのでメモ程度に書いてみます。

DeeTrim

https://dotec-audio.com/images/deetrim.jpg?dummy=20171122?20170522

DOTEC-AUDIO(ドーテック・オーディオ) - "DeeTrim" VST & AU & AAX plug-in

インサートするだけで音量を一定にしてくれるというもの。めちゃくちゃ良い時短プラグインです。とても安い。

一番悩ましいのが綺麗にダイナミクスを整えることですよね。最初のコンプのかかり方を綺麗にするために前段にプラグインでボリュームオートメーションを書くなんてやってられません。これがあればどんなに音の大小があるボーカルでも一定にしてくれます。

VOCALモードはある程度元のダイナミクスを残してくれるので自然な仕上がりです。後段にコンプレッサーをかければ、あとは問題なし。

続きを読む

LAME(らめらめP)の歌ってみたMIX依頼について

ノイズ除去プラン(2000円)

  • 後ろの方でサーというノイズが発生している。
  • 大きな声で歌ってしまって音割れが発生してしまった。
  • 音割れしていると指摘されてMIX師に断られてしまった。
  • マウスのクリック音が混入してしまった。

こんな場合にご依頼ください。



iZotope RX 6 Elementsなどを使用し、綺麗な音源へと仕上げます。

こちらはボーカル以外のノイズ除去依頼でも受け付けます。トラックが多い場合や合唱企画など複数の音源を依頼される場合は金額が変動します。

続きを読む

LAME(らめらめP)のDTM環境、機材や音源エフェクトなど一覧

PC…Lenovo B590
メモリは8GBに拡張。HDD(500GB)をSalcarの2.5インチ用外付けHDDケースで接続してます。

サブモニター…VZ239HR

オーディオインターフェース…US-1x2

ヘッドフォン…Presonus HD7 ATH-M40x

MIDIキーボード…iRig Keys 25

エレキギター…Epiphone Les Paul Standard

DAWCubase Pro 9.5

VOCALOID初音ミク V3(Piapro Studio)

ピッチ補正ソフト…VocalShifter(有料版)、Melodyne 4 Editor

ブリッジ…jbridge

 

続きを読む

Addictive Drums 2未所持だけどADpak(拡張音源)単体購入で使えるのか検証してみた!

ブロマガから移行した記事です。


2700円で初代Addictive DrumsのINDIEをゲットしました。

まずこちらを見ていただきましょう。

High ResolutionのADpakページ

SoundHouseのADpakページ



要Addictive Drums 2

いやいやでも製品版…とは書いてないし。デモが製品版と同じエンジンを使ってるから出来るのでは?

というわけで

ADpak単体購入で使えるのか!?

今回購入したのは初代Addictive DrumsのADpak(INDIE)ですが、DVDパッケージ内に書かれているコードをXLN Online Installerで入力します。



するとAD2のADpakとして認識されダウンロード、インストールができます。
Addictive Drums 2と書かれたエンジン部分をダウンロードしていない方はダウンロードしておきましょう。



さて…これで使えるのか?



使えた。

つまり
Addictive DrumsのADpakはAddictive Drums 2のADpakとしてダウンロード可能。ADpak単体購入でも使用可能。
要Addictive Drums 2(製品版とは言っていない)

でした。特定のADpakだけ欲しいんです!なんて人はAD2 Custom買って「いや3つもいらないんだよ!」とならないで済みますね。

 

追記

 

Addictive Drums 2 CustomとAddictive Keys(Studio Grand)をAudioDeluxeで買いました。

Addictive Drums 2 Customは既存ユーザーがXLN Audioの公式サイトから購入することは出来ないのですが、他のショップからは購入できます。既存ユーザー用ではありませんが、無事アクティベートできました。

Addictive KeysもAddictive Drums 2同様に単体での購入でも問題ありませんでした。

無料のSampleTank 3 CSでSampleTank Freeの音色をインポートする方法

ブロマガから移行した記事です。

こちらがSampleTank 3 CS。



そしてこちらがSampletank 2の無料版。



どちらもIK Multimediaにアカウントを登録すれば誰でもダウンロードし、アクティベーションを行うことで使用ができます。


SampleTank 3 CSは64bitのみ。SampleTank Freeは32bitのみであるため、これを64bit環境で使用する場合は不安定になりますよね。DAWによってはブリッジがないため使用が出来ないこともあります。

SampleTank 3 CSの音色とSampleTank Freeは全く違いますからSampleTank Freeの音色を64bitで使いたいと思っている方もいるのではないでしょうか。

というわけでSampleTank 3 CSに音色をインポートしてみましょう。

続きを読む

フリー最強ベース音源プラグインAmple Bass P Lite IIの使い方を徹底解説!

まずはこのデモソングを聴いてみよう。

https://soundcloud.com/ample-sound/abpl-by-the-way

こんな素晴らしい音がフリーの音源なのだ!



この音源はAmple Bass P Lite IIというAmpleSoundのベース音源Ample Bass P IIのLite版にあたるもの。

サンプリングしているベースはフェンダーのプレシジョンベース。
ピックアップにハムバッカーを採用しているため、太い中低域が特徴。
ちなみにジャズベースのピックアップはシングルコイル。

ダウンロードはこちらから。ABP LiteII(Free)と書いてありますね。MacかWinを選択してください。AGM Lite IIはアコースティックギターの音源ですがこちらも素晴らしい音源です。

音は有料の音源と同じものであり、当然無料のベース音源でここまでクオリティの高いものはない。ダウンロードして使うしかない!

続きを読む

マスタリング済みの音源をマスタリング前に戻すフリーVSTプラグインReLife!歌ってみたに最適!

ブロマガから移行した記事です。

 



歌ってみたのMIXをするというときマスタリング済みのものとマスタリング前の2mixがあればもちろんマスタリング前の2mix音源を使いますが、音圧が高いマスタリング済みの音源しか配布していないということもしばしばあります。

EQでボーカルがうまく入るようにしたけど楽曲自体の音圧が高いから声が浮いてしまうし、オケに負けないようボーカルにかなりキツめのコンプレッサーをかけなくてはいけません。

なんとかして音圧を下げてボーカルが入る空間を作ってあげたい!!!

でも…音圧を下げるって無理じゃね?


と思っていた時期がありました。


出来るんですよね。

ReLifeっていうVSTプラグインで。

続きを読む